看護師転職ごっこ

転職を繰り返した看護師の私が毎日元気になれるよう、仕事、人生にふらふらしたときに気ままに書いています。

ナースのバイト事情

名目上は禁止になっているけれど、こっそりやっている人もいる。それは、ナースの”アルバイト”。公立病院で働いているナースは、公務員なのでアルバイトできませんが、私立病院なら、バレない範囲でこっそりできたりするんです。

でも、ナースのやるバイトってどんなの?とお思いでしょう。それは看護師資格を活かすものから、全く関係のないものまで様々。

 看護師資格を持っている人しかできないバイトって、結構あるんですよ。

例えば、一番よくあるのは”検診バイト”。企業や学校の健康診断や、集団検診のお手伝いですね。これは大体単発だし1日~2日で終わるので、普段病院に勤めているナースにはありがたいバイト。似たようなものに、治験のお手伝いがあります。新薬を試す治験は通常病棟で医師のもとで行われるものですが、そうではないケースもあるんですね。大体2、3日間どこかの病院や診療所、施設に、新薬の検査を受ける人が集められ、薬と打たれ、定期的に血液検査します。治験の対象者になる人の時給はかなり高額なようですが、どんな副作用が出るか分からないという点ではドキドキなバイトです。私たちは彼らに対して採血したり、検査をする側なので安全です。

それから、子供相手のアルバイトもよくあります。オーソドックスなところで言えば、塾などが主催する合宿や遠足、旅行の付き添い。変わったところでは、赤ちゃんや子供が出演するCM撮影現場のベビーシッター。そうそう、ベビーシッターも看護師資格を持っていると重宝されます。

そういえば、以前同僚だったTは、夏休みを利用して子供向けの海外ツアーに同行していましたっけ。船でグアムに行って戻ってくる、とかいう感じの。旅行もできるしアルバイト代も貰えるなんて、一石二鳥で、うらやましな~って思っていました。

じゃあ、看護師資格を使わないバイトというのは?これはもういろいろ。それぞれの懐事情によって、日勤あけで夜バイトをしている人、休みの日にバイトをしている人。でも、普通の勤務でも体力を使うので、さすがにそこまでやる人は少ないみたいですけど。だからテレビドラマみたいに”昼はナース、夜は水商売”なんて人はいないだろう、と思っていたら・・・・・、いました、友人の病院にひとり!夜はキャバクラでホステスをやっている、という人が。「お金を貯めたい」という理由で、今のところ周囲には内緒らしいんですが、バレたらどうなるんでしょうか、他人事ながら心配です。

もちろん、病院でのアルバイトというのもあります。例えば夜勤だけ単発で入ったりするなら、病院にもよりますが一晩で2~3万円は稼げちゃう。いい病院さえ探せれば、かなり美味しいバイトです。

最近、正社員じゃなくて派遣やアルバイトのナースも増えています。ナースにも”派遣”があるんですよ。お給料はたぶん、普通の事務系の派遣社員より少し上くらいが平均なのかな。私も以前、辞めて派遣ナースっていう手もあるな・・・・・とちょっと考えたりしたものです。でもこの間、派遣ナースが勤めている病院の友人に話を聞くと、

「基本的に人が足りてないからね。なんだかんだで残業してもらったり、こんなことまでアルバイトや派遣さんにお願いしなきゃいけないのかと思うと申し訳なくなることが多くて。私だったら、時給と仕事のキツさが見合わない、って思っちゃうかも」

とのこと。

なかなか難しいですね。そういう話を聞くと、やはり正看護師が一番いいのかな、と考えてしまいます。

ライティング&投稿 小西 仁瑞