看護師転職ごっこ

転職を繰り返した看護師の私が毎日元気になれるよう、仕事、人生にふらふらしたときに気ままに書いています。

ナースはアルバイトも恵まれている?

ナースは大学院への進学、結婚や出産などによって正規雇用からアルバイトへ切り替えることもあります。これは、一般企業に勤務している女性にもあることですが、看護師資格を活かしたアルバイトが、収入的にも安定します。また、病院勤務では経験できなかったような仕事をアルバイトで経験することもできるんです。

 では、看護師の資格を活かしたアルバイトをいくつかご紹介しますね。

◆ ツアー(添乗)ナース

小学校、中学校、高校など学生の修学旅行や林間学校など、宿泊を伴う旅行に添乗し、健康管理を行います。旅行中にバスや電車など乗り物の中で気分が悪くなった生徒や、転んで怪我をした生徒に看護したり、診察の必要がある場合は病院へ付き添ったりします。基本的には、生徒がケガや病気をしないように予防策を説明したりして、生徒の楽しい修学旅行を健康面でサポートします。

ツアー中には、思いがけないことが起こることもありますが、ツアーが終了したときの安堵感や達成感はとても嬉しいですね。また、国内だけでなく海外への添乗もあるので、海外での緊急時対応や語学なども勉強しているナースもいます。

◆ 短期間応援ナース

ナースが不足している地域で、1~6ケ月間という一定期間、勤務するアルバイトです。ワンシーズンのみ離島へ行くというケースもあります。基本的に人員が不足している病院の勤務なので、場合によっては夜勤もあります。一旦病院を退職し、次の勤務先を探す間や大学院などに通っている人は、夏休みの間を利用したりとかで、短期間のナースのアルバイトは結構人気です。

この場合は、宿泊先も生活用品などもほとんど準備されていることが多いため、少ない荷物だけで遠方の勤務先へ行くことができます。短期間なので、現在住んでいる家を引っ越す必要もありません。

◆ 健康診断

学校や企業などの健康診断が集中する春や秋の時期のアルバイトです。学校の体育館やオフィスの会議室等に健診会場を設置する場合もあれば、健診バスの中で実施することもあります。こうした健診では採血をしたり、血圧測定をするのがナースの役割。1日しか勤務できないナースでも健診スタッフとして出向きます。学校や企業の規模にもよりますが、半日で健診が終了する場合もあるので、短時間しか勤務できないナースには持って来いのアルバイトです。

◆ イベントナース

スポーツ大会や音楽フェスティバルといった大勢が集まるイベントで救護活動などを行うアルバイトです。ナースは会場内の救護室に待機し、突発的な出来事にも冷静に判断、対応する能力が求められる仕事なので、臨床経験が豊富なナースが向いているといわれています。

これらは看護師資格を活かした代表的なアルバイトですが、日程や時間調整も行いやすいため、アルバイトでもナースの資格はパワーを発揮していますね。

ライティング&投稿 小西 仁瑞