看護師転職ごっこ

転職を繰り返した看護師の私が毎日元気になれるよう、仕事、人生にふらふらしたときに気ままに書いています。

ナース服でコスプレバイト!たまにレンタルしています

看護師さんの中には、様々な事情でバイトをしている人もいます。そのバイトもいろいろでなのですが、「看護師の奉仕の精神をフル活動!院外奉仕よ!」といった、看護師さんの変わったバイトもあるのです。看護師資格がいらないバイトでも、看護師ブランドは引く手あまた・・・あ~羨ましい!と唸ってしまいます。

 当時24歳のちょっと派手目の顔立ちをした看護師さんのバイトのお話。彼女は、週に何日かは、キャバクラ嬢として働いていたそうです。ノリとギャグで”ナース服”で出勤したところ、大当たり!そして看護師さんならではの持ち前の奉仕の精神での接客テクニックで、たちまちナンバーワンに登りつめました。それはかつてないくらい人気があったそうで、ご指名は引きも切らなかったということです。いったいどんなサービスをしていたのかは気になるところではありますが、この看護師キャバクラ嬢はしばらくして結婚。看護師もキャバクラも辞めて、今でも幸せな家庭を築いて、セレブな生活を送っているようです。良いお客さんをゲットしたとかしないとか・・・そんなウワサは今でも語り継がれているそうです。

出典:Amazon

次は、ナース服をレンタルしているお話を。

ある看護師さんのオジサン友達(推定40代)が、趣味でバンド活動をしていて、ライブで着るコスチュームとしてナースの制服をレンタルして欲しいと懇願されたそうです。慈愛の精神に溢れた彼女は、二つ返事で貸してあげたのです。ナース服コスプレしたライブは大盛況だったらしく、御礼として金一封いただいたんだとか。もちろん、彼女は丁重にお断りしたのですが、これからもちょくちょく貸して欲しいとのことで、レンタル料としていただいているそうです。

そのナース服が彼女の脱ぎたてであったかは定かではありません(※変な想像しちゃダメよ)が、ライブで演奏するナース服コスプレのオジサンを想像すると・・・ちょっとキモい!

ナース服繋がりで、おまけ話をもうひとつ。

看護師さんの仕事は、結構重労働で動いてナンボ。なので、動きやすさを追求した結果、若い看護師さんたちは、高い確率でTバッグ下着を愛用しています。さらに、制服の中でオシャレを楽しんでいる看護師さんも多く、某有名ブランドの下着や海外通販で、ちょっとエロい下着など購入しているのです。

そんなこと聞いたら妄想フルスロットル!病院行くたびにワクワクしちゃうじゃないの!

なんて、エロい目線を看護師さんに送ってはいけませんよ!

ライティング&投稿 小西 仁瑞